国産オオクワ2013 LINEUP

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.0×53.5)
      №2 (82.0×51.5)
      №3 (82.0×49.5)
      №4 (80.5×51.5)
      №5 (80.5×53.5)
      №6 (82.4×51.0)

    2012年再セットライン
      №25(82.1×52.6)2012-⑤
      №26(82.4×51.9)2012-⑥
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (82.2×51.0)
      №12 (80.6×51.8)
      №13 (82.3×52.0)
      №14 (82.3×53.2)
      №15 (81.7×49.5)
  • 城島産 <自己ブリ>
      №21 (81.0×51.5)

国産オオクワ2012

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.4×54.8)
      №2 (82.4×50.0)
      №3 (82.4×50.0)
      №4 (80.0×49.3)
      №5 (82.1×52.6).
      №6 (82.4×51.9)
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (81.1×52.0)
      №12 (79.2×49.0)
      №13 (79.5×51.0)
      №14 (79.5×51.0)
      №15 (82.0×53.0)
      №16 (77.6×49.8)

飼育腫:外産種等

  • Prosopocoilus corporaali
    インドネシア ブル島
    2012年 BE-KUWAギネス認定
    2013年 BE-KUWAギネス認定
  • Dorcus sawaii
    ベトナム・ゲアン
  • Dorcus hyperion hyperion
    ミャンマー・ティディム
  • Dorcus wickhami
    オーストラリア・クィーンズL
  • Prosopocoilus gracilis
    中国広西壮族自治区大瑶山
  • Dorcus suturalis
    パキスタン・バットグラム
  • Dorcus rama
    インドネシア・スマトラ島

~ 連絡先 ~

  • ご連絡等はこちらへ

« 2010年6月 | メイン | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

採集自己新

昨日、家に帰ると小プラケがズラリ。

「これ何っsign02」って聞くと、「おっちゃん、クワガタちょうだいheart04」って子どもたちが何度も来るので、家族が「ほな、言うといてあげるから、そこ置いときっ」って言ってしまった様子coldsweats02

子どもの期待にはこたえなきゃと、飲みたいビールをちょっと我慢して採集へGOdash

いつもは、街灯回りでちょこっとノコを採ってくるところなんですが、「たまには樹液も見ておくか」と軽~い気持ちで“行きつけのクヌギ”へ

樹皮めくれをのぞくと、“んっeyesweat01

目があったのは大きなヒラタ。

不覚にも書き出し棒を持って来ていなかったので、運良く近くに落ちていた針金を使ってカキカキ・・・

1時間の格闘でGetした個体がこちら

651_4

測定すると65㍉UPのヒラタ採集自己新shine

651_5

さすがに子どもたちにはプレできず、ノコペアで許してもらいました。

この個体の嫁♀探しが大変ですcoldsweats01

2010年7月28日 (水)

久々のオオクワネタ

今日は最高気温がようやく35℃を下回りましたsun

少しだけ過ごしやすい一日でした。

(十分過ぎるぐらい暑いですがsign03

さて、オオクワのネタがない、今日この頃 down

5月25日、28日に投入した岡山F2香川F3の様子です。

20100728174541

まったく何の面白味もない画像ですねcoldsweats01

産地物をていねいに羽化させてみようとしている20頭。

サイズはソコソコの大型(77~78㍉)で十分です。

少し食痕が目立ってきましたが、8月イッパイは交換せずに我慢したいところです。

今月後半は少し下げて、ぴったり23℃管理です。

(これが高いか低いかはご意見を下さいpencil

2010年7月25日 (日)

水中のギャング

日本最大のクワガタムシはオオクワガタ。

では、日本最大の“カメムシ”って?と聞かれてもピンと来ませんよね。

でも、日本最大の“水生昆虫”って聞かれると。。。。。

そう。。flair

Photo

「タガメ(田鼈)」です。

9月に職場の子ども実験科学教室のイベントで昆虫館をするんですが、そのshine主役shineの一人です。

日本のレッドデータブックhttp://www.jpnrdb.com/によると全国的に絶滅の危機にある“水中のギャング”です。

あわせて、この虫は?

Photo_2

ヒメタイコウチです。

他の水生昆虫と異なって陸上を主な住処にして、ダンゴムシやワラジムシなどを捕食するという虫です。(七兵衛も初めて知りました)

いつもお世話になっている虫友のPAPUさんに無理を言ってGetしていただきました。ありがとうございましたheart04

さぁ。この虫を9月のイベントまでどう飼育するか・・・sweat01

生き餌の調達が大変ですcoldsweats01

2010年7月23日 (金)

大暑

今日は二十四節季の“sun大暑sun

その名の通り全国各地で猛暑が続いています。

「梅雨明け十日」と言われるように、熱中症には注意ですsign01

最近、オオクワたちのネタがありませんので他の虫です。

エレガントゥルスコクワですが、5月初旬に初令幼虫が取れたのでマットボトルに6頭まとめ飼い。

久々に“チラリ”と見てみると。。。。eye ぅん sign02

これって結構、大きくなるんですよねぇ。

大きいって言っても大したことはないですが、でも親虫♂25㎜から考えると・・・

Photo

やぱり少し大きい感じがします。

子どもには「雌はゴキっぽい」と言われるぐらい、あまり“shineエレガントshine”な感じはしない虫ですが、自分ではけっこう気に入っていますcoldsweats01

2010年7月21日 (水)

大食漢

3月初~中旬にかけて孵化したエレファス。

6頭だけ3㍑ボトルで飼育してます。

わずか4ヶ月ほどで。。。。sign02

Photo

ド~ンpunch とほとんどが50gを軽くOverupwardright

放置していたわりに立派に成長してました。

あとマットは何㍑いるのだろうとドキドキしています。

ちなみに使っているのは“カブト1番”ですdelicious

2010年7月19日 (月)

夏の到来

夏休み前の3連休。いやぁ~ホンマにかったsun

昨日は炎天下で終日、陸上競技大会の役員。

肌が焦げて今日は辛かったです bearing

ということとは、何も関係ありませんが

これが我が田舎の風景です(いいロケーションでしょ)。

Photo_2

ちなみにこの木は去年までよくクワ&カブトがついてたのですが今年は枯れてしまいました。

Photo_3

でも、ご覧の通り、良い具合に菌が回り始めていますeye

この立ち枯れから新たなクワが育つことに期待ですup

2010年7月17日 (土)

マンディ投入

梅雨が明けましたねsun今日から本格的な夏のスタートです。

梅雨明け直後は熱射病が多いですので気をつけましょうsign01

さて、マンディブラリスフタマタの幼虫をどうしようかなぁ~と思案していると、目の前にちょっと放置していた菌糸瓶が2本flair

2令になった幼虫がプリカの中で寂しそうにしているので、堪らず投入 coldsweats01

ちょっと劣化しはじめたバンブーインセクトのカワラタケ&オオクワキングのカワラRush(ともに1400cc)。

Photo

飼育種を減らすとか言いながらも、もぐっていく幼虫を見ていると「まっ、いいか」と思ってしまいましたheart04

アクセスカウンター

Friends

BANNER

  • 相互リンクを宜しくお願いします