国産オオクワ2013 LINEUP

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.0×53.5)
      №2 (82.0×51.5)
      №3 (82.0×49.5)
      №4 (80.5×51.5)
      №5 (80.5×53.5)
      №6 (82.4×51.0)

    2012年再セットライン
      №25(82.1×52.6)2012-⑤
      №26(82.4×51.9)2012-⑥
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (82.2×51.0)
      №12 (80.6×51.8)
      №13 (82.3×52.0)
      №14 (82.3×53.2)
      №15 (81.7×49.5)
  • 城島産 <自己ブリ>
      №21 (81.0×51.5)

国産オオクワ2012

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.4×54.8)
      №2 (82.4×50.0)
      №3 (82.4×50.0)
      №4 (80.0×49.3)
      №5 (82.1×52.6).
      №6 (82.4×51.9)
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (81.1×52.0)
      №12 (79.2×49.0)
      №13 (79.5×51.0)
      №14 (79.5×51.0)
      №15 (82.0×53.0)
      №16 (77.6×49.8)

飼育腫:外産種等

  • Prosopocoilus corporaali
    インドネシア ブル島
    2012年 BE-KUWAギネス認定
    2013年 BE-KUWAギネス認定
  • Dorcus sawaii
    ベトナム・ゲアン
  • Dorcus hyperion hyperion
    ミャンマー・ティディム
  • Dorcus wickhami
    オーストラリア・クィーンズL
  • Prosopocoilus gracilis
    中国広西壮族自治区大瑶山
  • Dorcus suturalis
    パキスタン・バットグラム
  • Dorcus rama
    インドネシア・スマトラ島

~ 連絡先 ~

  • ご連絡等はこちらへ

« 国産オオクワ割出報告 その2 | メイン | 今日は何の日 »

2012年6月 3日 (日)

国産オオクワ割出報告 その3

どうも6月になった途端に暑くなってきましたsun

自宅前の海岸では子どもたちが海水浴wave

さすがに寒いのでは・・・と思いましたが、子どもたちは元気ですup



さて、この土日もひたすら割出作業に従事しておりましたsweat02

まずはコチラの材。

Cimg3942

「これで産んでなきゃおかしいでしょ」と言いたくなるような好感触。

  2番 能勢YG82.4mm×50.0mm

オスは1番、3番と同じ個体を使用。

メスは前準ギネスでお馴染みのFORESTERさん、♂85mm×♀53mm アウトライン(♂85mmは準ギネス85.9mmの同腹兄弟)

Cimg3944

投入期間は10日間と最短でしたがしっかり26頭採れました。



続いては、コチラの産卵セット。

Cimg3948

  4番 能勢YG80.0mm×49.3mm

オスは1・2・3番使用個体の兄弟で最も美肌だった80.0mm。

メスは能勢80系×能勢847系のアウトライン。

使用した材はネブ党さんよりいただいた天然エノキカワラ材

さすがに天然材のPOWERはスゴイsign03みごとに33頭採れました。

Cimg3953

卵だった個体も無事に孵化しておりますので、現在すでに170頭Over

第二弾も控えていますが、さてこの調子で採れるのでしょうかsweat01

ちなみに、いつもながらオオクワの他に、“あんな種”や“こんな種”も採れてるんですが・・・coldsweats01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/495899/29189211

国産オオクワ割出報告 その3を参照しているブログ:

コメント

いい感じで採れてますね~。
爆産、おめでとうどざいます。
170頭オーバーですか、育てがいありますね~

どれもこれも爆産ですね。
あんな種、こんな種も気になります。

余裕の適正飼育数越えですね(^.^)
第2弾も期待してしまいます(笑)
あんなこんなの種とはなんでしょう!?

こんにちは。
爆産おめでとうございます。
採れる時は沢山採れますね。
あんな種?カミキリの幼虫ですか?

七兵衛さんは、神ですね!

何という産ませ上手!

去年いろんな意味で苦労したでしょうが、今年は七兵衛さんの年ですね!!

こんばんは

幼虫を得るのに苦労している方が
結構いる中で、爆産とは素晴らしいの一言です。今度、多く産ませるこつがあればご紹介して頂けるありがたいです(笑)

あと、私の事で恐縮ですが、相互リンクのお願いできないでしょうか。

鍬野家こうすけざん、こんばんは。

170頭はすべて飼育は厳しいです。
すでに里子に出ています。
今後は第二弾がどうなるのかによりますね。

RUIさん、こんばんは。

ブサカワ系ドルクスシリーズが待っています。
採れないのは悔しいので
ほどよく採りたいと思います。

アンクさん、こんばんは。

適正飼育数を超えるのは厳しいですね。
あんな種とは・・・
まだまだいろいろいますよぉ(^^;)

paxさん、こんばんは。

サスガにカミキリ虫は飼育してないですよぉ(^^;)
次の記事を見て下さいねっ

sendoさん、こんばんは。

産ませ上手なんでしょうかねぇ・・・
どこかちょっと恥ずかしい響き(^^;)
今年はせめてオスに出会いたいです。

ニックTさん?、こんばんは。

幼虫採りだけは今年は良かったです。
リンクの件、コチラこそ宜しくお願いします。

コメントを投稿

アクセスカウンター

Friends

BANNER

  • 相互リンクを宜しくお願いします