国産オオクワ2013 LINEUP

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.0×53.5)
      №2 (82.0×51.5)
      №3 (82.0×49.5)
      №4 (80.5×51.5)
      №5 (80.5×53.5)
      №6 (82.4×51.0)

    2012年再セットライン
      №25(82.1×52.6)2012-⑤
      №26(82.4×51.9)2012-⑥
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (82.2×51.0)
      №12 (80.6×51.8)
      №13 (82.3×52.0)
      №14 (82.3×53.2)
      №15 (81.7×49.5)
  • 城島産 <自己ブリ>
      №21 (81.0×51.5)

国産オオクワ2012

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.4×54.8)
      №2 (82.4×50.0)
      №3 (82.4×50.0)
      №4 (80.0×49.3)
      №5 (82.1×52.6).
      №6 (82.4×51.9)
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (81.1×52.0)
      №12 (79.2×49.0)
      №13 (79.5×51.0)
      №14 (79.5×51.0)
      №15 (82.0×53.0)
      №16 (77.6×49.8)

飼育腫:外産種等

  • Prosopocoilus corporaali
    インドネシア ブル島
    2012年 BE-KUWAギネス認定
    2013年 BE-KUWAギネス認定
  • Dorcus sawaii
    ベトナム・ゲアン
  • Dorcus hyperion hyperion
    ミャンマー・ティディム
  • Dorcus wickhami
    オーストラリア・クィーンズL
  • Prosopocoilus gracilis
    中国広西壮族自治区大瑶山
  • Dorcus suturalis
    パキスタン・バットグラム
  • Dorcus rama
    インドネシア・スマトラ島

~ 連絡先 ~

  • ご連絡等はこちらへ

« 2013年1月 | メイン | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月12日 (火)

ラマヒラタ 産卵セット

「幼虫が採れない、羽化まで大変、サイズが伸びない」

三拍子揃った難関黒虫としてご紹介したラマヒラタ

ワイルド個体ですので早速産卵セットを組みました。

2メスいましたので、1メスは私がセットし、

残る1メスは、くわがた村三田店のNオーナーが渾身のセットsign01

Cimg4626

まずは一般的なヒラタセットを組みましたが、どうなるでしょうか。




また、店内を見渡すとフスクスハスタートトラグルスビゾンブラックハスタート等々

マニアックな外産ノコ幼虫が勢揃いshine

Cimg4603

増種に心が揺れましたが、グッと我慢しておりましたsweat02

2013年2月11日 (月)

第3回 日本海オフ

土曜日は、そろそろ恒例になってきた第3回日本海オフ会

今年は会場を福知山市に移して開催です。

オフ会といっても、参加者はアチ丸さん、sendoさん、鍬形屋七兵衛、今回から初参戦のシャトラーさんの4名。

隠れ家屋敷『なすの与一』という居酒屋を会場に濃厚な時間を過ごしました。

Cimg4619

320x320_rect_15544275

アチ丸さんのエース個体『久留米844』の累代をどうするかといった話題にはじまり

オオクワのギネスはもう見えている」と、シャトラーさんのギネス獲得宣言sweat02など

なかなか聞けないマニアックな飼育技術や裏話。

やっぱり顔の見えるお付き合いは良いものですsign03



<お知らせ>

グリーンさん とリンクをさせていただきました。

よろしくお願いしますclover

2013年2月 8日 (金)

難関と言われると。。。

私が飼育を始めた頃に比べ、急速に飼育技術の解析とマニュアル化が進んでいます。

国産オオクワは言うに及ばず、タランドゥスローゼンベルグオウゴンオニなど、かつては飼育方法もわからず『難関種』と呼ばれた種も、その飼育方法が確立されてきました。

特にDorcus系は飼育法も一般化しており比較的容易な種が多いと感じるなか、この種に関しては依然として『難関種』と呼ばれているように思います。

Cimg4615

Cimg4617

ラマヒラタ Dorcus rama

特徴的な大顎でなかなか格好いいです。(しかし・・・)

幼虫が採れない、羽化まで辿りつかない、大きくなりにくい

未だに三拍子揃った難関黒虫。

難しいと言われると、どうしても挑戦したくなってしまい2Prを購入してしまいましたsweat02

ダメモトで挑戦してみようと思います。

2013年2月 6日 (水)

ドンキエル・ハンプイ再セット

外産で機会があれば挑戦したいのは、

ウエストウッディーボーリンフタマタ赤ドンキというところでしょうか。

一番お手頃と思われる赤ドンキでも、なかなか手ないですよねぇ~。

これらは幼虫採り&飼育の難しさが共通した高価格の要因です。

ということで、赤ドンキ飼育前のノウハウを得ようと飼育しているのがコチラ

Cimg3365

ドンキエル・ハンプイ  Dorcus donckieri hangpui

これでもけっこう難しいんですよ。

年末に一度セットしたのですが見事に空砲downdown

今回は、ネブ党さんお勧めの天然カワラエノキ材で再挑戦です。

Cimg4569

投入1週間でガシガシと頑張ってくれている感じ。

今回こそは採りたいものですclover

2013年2月 3日 (日)

自主的研究会 in 尼崎

昨日は大学院時代の師匠と一緒に自主的学習会book

場所は尼崎市勤労福祉会館。

Cimg4592

4時間みっちりとアカデミックな時間を過ごしましたup


その後は、阪神尼崎駅前商店街を通って

Cimg4593

「今昔和料理『暫』」にて懇親会beer

K458002ps1

Cimg4597

2次会、3次会と盛り上がり、ホテルに戻ったのは2時sweat02

「よく学び、よく飲む」

これが、我がゼミの基本のパターンですsign03

2013年2月 1日 (金)

セミ化してても

2013年が始まったと思ったらもう2月。

本当に月日の流れが早く感じる今日この頃です。

そんな気持ちも感じながら、この劣化ボトルを見ていると、

Cimg4506

ラベルは「SA11・・・

2011年投入の佐賀産のメス。立派にセミ化しておりますsweat01

羽化は厳しいと思いますので正直なところ放置したいのですが、やっぱり温情が出てしまいます。

マット飼育を前提に掘り×2。

Cimg4505

     15.3gsign03

ビックリ、まだ伸びてましたcoldsweats01

2年1化でも無事に羽化すれば良いのですが・・・

皆さんのところのセミ化個体はどんな感じでしょうねsweat02

アクセスカウンター

Friends

BANNER

  • 相互リンクを宜しくお願いします