国産オオクワ2013 LINEUP

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.0×53.5)
      №2 (82.0×51.5)
      №3 (82.0×49.5)
      №4 (80.5×51.5)
      №5 (80.5×53.5)
      №6 (82.4×51.0)

    2012年再セットライン
      №25(82.1×52.6)2012-⑤
      №26(82.4×51.9)2012-⑥
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (82.2×51.0)
      №12 (80.6×51.8)
      №13 (82.3×52.0)
      №14 (82.3×53.2)
      №15 (81.7×49.5)
  • 城島産 <自己ブリ>
      №21 (81.0×51.5)

国産オオクワ2012

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.4×54.8)
      №2 (82.4×50.0)
      №3 (82.4×50.0)
      №4 (80.0×49.3)
      №5 (82.1×52.6).
      №6 (82.4×51.9)
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (81.1×52.0)
      №12 (79.2×49.0)
      №13 (79.5×51.0)
      №14 (79.5×51.0)
      №15 (82.0×53.0)
      №16 (77.6×49.8)

飼育腫:外産種等

  • Prosopocoilus corporaali
    インドネシア ブル島
    2012年 BE-KUWAギネス認定
    2013年 BE-KUWAギネス認定
  • Dorcus sawaii
    ベトナム・ゲアン
  • Dorcus hyperion hyperion
    ミャンマー・ティディム
  • Dorcus wickhami
    オーストラリア・クィーンズL
  • Prosopocoilus gracilis
    中国広西壮族自治区大瑶山
  • Dorcus suturalis
    パキスタン・バットグラム
  • Dorcus rama
    インドネシア・スマトラ島

~ 連絡先 ~

  • ご連絡等はこちらへ

2012年1月13日 (金)

3本目へのボトル交換⑤<久留米>

3本目への交換も最後の数頭を残すのみとなりました。

彩陸海さんよりいただいた久留米Aライン

種親サイズは79.5×49.5と2011ラインでは最も小さいのですが、「きっとやってくれるはず」と期待を込めて飼育しております。

某所にてエアコン25~26℃管理の4オス2メス。

まずは、ザクッと1本目

Cimg3305

    25.5g → 29.9g

お~っ、けっこうイイ感じかなぁ~」と調子に乗って、2本目、3本目・・・

Cimg3306

    25.5g → 30.6g

Cimg3307

    26.2g → 30.6g

Cimg3308

    24.2g → 31.0g

そうそう、この感じなんですよねぇ~up


続いて2メスの交換。

Cimg3309

    13.7g → 15.2g

Cimg3310

    14.5g → 15.8g

ホームラン的な個体ではありませんでしたが、アベレージが高いということはこのラインに力があるんですね。

苦戦していた久留米産で少し感触を得たことは収穫だったと考えますflair

次は、じろうさん里子の川西(森田Dゴールド)を残すのみ・・・

プレッシャーがかかりますsweat01



<お知らせ>

ぷっちょまんさんとリンクさせていただきました。

今後とも宜しくお願いしますsign03

2011年12月17日 (土)

3本目へのボトル交換③<久留米産>

昨夜から降り始めた雪が今朝は少し積もっていましたsnow

本格的な冬の寒さを感じさせられます。


ボトル交換も第3弾に突入しましたが、皆さんのように立派な個体が出て来ませんdown

昨夜は久留米Mライン(81.7×51.8)の虫家組を交換しました。

虫家組は基本的にメスばかりの女子寮です。

ご覧のとおり800cc連続12本を交換しました。

Cimg3177

結果は個別に記述するのが嫌になる程に伸びず・・・weep

辛うじて1頭だけは気を吐いてくれました。

Cimg3176

(6/11 → 9/18:14.0g → 12/16:17.6g

同ラインでも虫家以外はもう少し良い手応えを感じているだけに、虫家用の技術を考えなければと痛感しましたsweat02


さて、最近、コンビニで限定版のBeerをよく目にするようになりました。

夏の暑い時期にBeerは美味いですが、冬に鍋を食べながらのBeerもいいですよねbeer

昨夜は、こんなのを買ってみました。

Cimg3171

「初号アサヒビール復刻版」

当時の分析書に基づいて現代の原材料・設備・技術で再現したといいます。

飲んでみると少し苦みと甘みのあるホップの香りと自然な麦芽の香りで意外にいける感じでしたflair


<お知らせ>

RUIさんとリンクさせていただきました。

今後とも宜しくお願いしますsign03

アクセスカウンター

Friends

BANNER

  • 相互リンクを宜しくお願いします