国産オオクワ2013 LINEUP

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.0×53.5)
      №2 (82.0×51.5)
      №3 (82.0×49.5)
      №4 (80.5×51.5)
      №5 (80.5×53.5)
      №6 (82.4×51.0)

    2012年再セットライン
      №25(82.1×52.6)2012-⑤
      №26(82.4×51.9)2012-⑥
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (82.2×51.0)
      №12 (80.6×51.8)
      №13 (82.3×52.0)
      №14 (82.3×53.2)
      №15 (81.7×49.5)
  • 城島産 <自己ブリ>
      №21 (81.0×51.5)

国産オオクワ2012

  • 能勢YG血統 <自己ブリ>
      №1 (82.4×54.8)
      №2 (82.4×50.0)
      №3 (82.4×50.0)
      №4 (80.0×49.3)
      №5 (82.1×52.6).
      №6 (82.4×51.9)
  • 能勢YG血統 <里子>
      №11 (81.1×52.0)
      №12 (79.2×49.0)
      №13 (79.5×51.0)
      №14 (79.5×51.0)
      №15 (82.0×53.0)
      №16 (77.6×49.8)

飼育腫:外産種等

  • Prosopocoilus corporaali
    インドネシア ブル島
    2012年 BE-KUWAギネス認定
    2013年 BE-KUWAギネス認定
  • Dorcus sawaii
    ベトナム・ゲアン
  • Dorcus hyperion hyperion
    ミャンマー・ティディム
  • Dorcus wickhami
    オーストラリア・クィーンズL
  • Prosopocoilus gracilis
    中国広西壮族自治区大瑶山
  • Dorcus suturalis
    パキスタン・バットグラム
  • Dorcus rama
    インドネシア・スマトラ島

~ 連絡先 ~

  • ご連絡等はこちらへ

2012年5月30日 (水)

国産オオクワ割出報告 その2

5月も末になると、そろそろ採集の季節がやってきます。

先日、F市の道路沿いの信号で停車し、ふと見ると良い感じの木。

Cimg3925

住宅地でもよく探すと良いポイントは見つかります。

子どもたちよ、ゲームばっかりやっていないで、近所で昆虫採集に行こうじゃないかpunch





さて、先日は1番ラインの大爆産をお伝えしました。

続いてはコチラのライン。

  3番 能勢YG82.4mm×50.0mm

オスは1番ラインと同じ。

メスはHSパパさんより譲っていただいたbinnonさんの847系

(79.4mm[美コン優勝個体と異腹兄弟]+49.2mm[美コン優勝個体と同腹兄弟])

これもまた今年は期待しているラインです。

投入当初は齧りが悪く、「こりゃアカン」と判断しセット期間を1週間延長。

その甲斐あってか、見事幼虫が顔を出しましたshine

Cimg3938

イイ感じで採れているぞっ、と思ったのもつかの間。

材一本でこのとおりsweat01

Cimg3940

30頭のこちらも大爆産

残る一本はまだ割っていませんが、たぶん、恐ろしいことになると思います・・・sweat02 

里子では対応しきれないので、余品として出すほかになさそうですね。     

2012年5月28日 (月)

国産オオクワ割出報告 その1

皆さんのところでは、そろそろ2012年幼虫割出の最盛期up

私のところも今週から割出を開始します。

今年は能勢一本に賭けると宣言してきましたが、それを占うのがこのライン。

   1番 能勢YG82.4mm×54.8mm

オスメスともに80さんからの個体ですが別ライン。

特にメス(左)は16.1gからの54.8mmですので期待は大。

Cimg3635

ただ、「Bigサイズのメスは産みにくい」という定説もありますので心配をしておりましたsweat02

結果は、幼虫がこのとおり・・・eye

Cimg3939

ちゃんと採れました。

また、今年のオスのエース個体に種があることもわかりましたので、なお嬉しいshine

ただ、植菌カワラ材2本で・・・・

幼虫30頭卵20個超大爆産punch

Cimg3937

1ラインだけでこの状況。

あと4セットはどうなることでしょうかcoldsweats01

2012年5月20日 (日)

2012シーズン 第一回詰め作業

う~ん、先週は忙しかったですcoldsweats02

本当は先週中にコイツを何とかしたかったのですが・・・

Cimg3877

深夜12時に作業をするわけにもいかず、計画が1週間遅れました。

ということで、昨日、2012年シーズンの詰め×2作業を開始。

菌糸は何にしようかと迷ったのですが、「今年こそ・・・」とE社のLevinG-SP

まずは75本だけ。

Cimg3898

1本目ですので意識的に「緩詰め」です。

これで予定数の半分ですが、肝心の幼虫が採れなきゃねぇ・・・sweat02

あと30本ほどは、LevinG-SPを詰めますが、それ以上は他社製品導入を検討中clover

昨年は供給不足などのトラブルが相次いだE社。

今年の菌糸はどうなることでしょうねsign02

2012年5月13日 (日)

オオクワ産卵セット2012 第二弾

5月もそろそろ半ばになると産卵セットも最盛期になってきていますねsun

当方も第一弾を仕込んでからちょうど2週間sign01

齧り具合はまずまずといったところです。

しかし、空砲や無精卵もありますので、油断大敵なのがこの世界。

幼虫が採れるまでは緊張しますcoldsweats01



ということで、第二弾の産卵セットを組みました。

今回の期待は、先日、宅急便にて到着したこちらのメス。

Cimg3861

Cimg3637

能勢YG(80さん 82.0×51.0:♂80系×♀847系)52.6mm

このメスにSouTaさん自己ブリの82.1mm(頭幅28.3mm・幼虫時27.3g)のコラボをお願いしました。

Cimg3864

これは何としてでも採りたいラインとなっています。

SouTaさん、ありがとうございました。頑張りますsign03

2012年5月 4日 (金)

果たして順調か・・・

GW後半の4連休は少しお天気の悪いところが多いようですねrain

今日あたりからUターン渋滞&ラッシュが始まる模様ですし、皆さん交通事故には十分に気を付けてください rvcardash



さて、数日前に産卵セットを組んだオオクワたち。

投入4日目の様子はコチラdownwardleft

Cimg3839

う~ん、齧ってはくれているようですが、さてどうなのでしょうかsign02

こればっかりは「信じて待つ」これしかないですよねclover


また、2011年個体も蛹化羽化が忙しい時期になっています。

コチラ能勢YGのオス(30.4g)

Cimg3796

『ヤバイ、動いている』と判断して、この時期にボトル交換 wobbly

Cimg3838

辛うじて28gで止めております。

なかなか「30g程度の個体が暴れた程度では放置」などと言えるようにはなれないですsweat02

2012年4月29日 (日)

オオクワ産卵セット2012 第一弾

年度当初の慌ただしさのなか、気がつけばゴールデンウィークになっておりましたsun

忙しい中ではありましたがクワガタの飼育については、ペアリングは順調に終了したと思います。

ただ、ペアリングの成否は幼虫が採れてみないとわからないですのでいつも不安ですthink




今年はメイン種親として82.4mm(80さん:82×52)を4メスに使用しました。

Cimg3602

このオスが未成熟・種なし・交尾下手ならばダメージが大きい2012年シフトですsweat02

当然、別オスも使用し、合計9メスを掛けてありますがどうなることでしょうsign02

とりあえず第一弾として5セットを組みました。

Cimg3805

Cimg3807

予定どおり血統はすべて能勢YGのみ。

「一気に9セット・・・sign01とも考えましたが、割出作業やボトル交換のことを考えるとまずは第一弾として5セットに。

採れ過ぎて里子に出せるぐらいなら良いのですが・・・clover

種親個体のサイズ等については、採れなければ話になりませんのでボチボチにさせていただきます。

2012年4月10日 (火)

ペアリング進行中

メジャーリーグではいよいよダルビッシュ投手が公式戦初登板baseball

特に応援しているというわけではないのですが、ダルビッシュ投手がCMをしているアサヒスーパードライ“ブラック”を買ってみました。

Cimg3709

黒ビール特有のまったり感が少なく、シャープな黒という印象sign01

いつも愛飲しようとは思わないですが、たまにはアリな一本beer



さて、ペアリングを開始してから1ヶ月弱が経過しました。

1週間同居を基本に複数回使用するオスはローテーションしています。

残念ながらDVにて1メスを亡くしてしまいましたが、それ以外は順調(と思われます)clover

現在、ご懐妊のメスはこの状態。あと2頭で予定数終了です。

Cimg3720

ペアリングは遺伝子組み合わせという見えないものを察する作業であり、そのうえ成功したか否かの確認もできないだけに、期待感とともにある種の緊張感不安をともないます。

さて、いつから産卵セットを組もうかなっthink

アクセスカウンター

Friends

BANNER

  • 相互リンクを宜しくお願いします